黒毛和牛海外輸出台湾挑戦までの道Instagram過去投稿2018/9/20『今後の日本黒毛和牛業界の発展』

海外進出の事

僕は今の大量生産型の日本黒毛和牛生産&販売システムを否定しているわけではない。

今までの生産&販売システムも今後無くならないと思うけど縮小していくと思う。

なぜか?

生産者達が日本黒毛和牛を再生産するコストとドンドン合わなくなってくるから。(生産者の利益は減っていく)

日本黒毛和牛生産者がドンドン疲弊していくから。

だから僕はもっと悪化する前に自分なりに対処策を考えた。

そしてその対処策を完全に対処システムとして運用出来るようになる為に今動いている。

僕も牛飼いの皆さんと目的は同じです。

今後の日本黒毛和牛業界の発展です。

目的は同じでも手段が違う。

だから別モノ扱いされますが、僕が実績を上げれば理解してくれると願っています。

生産者の現状を理解しているのは生産者。

だから生産者が生産者の為に新しいシステムを創る。